So-net無料ブログ作成
検索選択

政府とマスコミ [雑感]

4月28日の朝日新聞の一面の見出しは『自衛隊の米軍支援拡大』『日米防衛指針18年ぶり改定』というもので、頭がクラクラした。
日頃ニュースをざっとしか見ていないので、私が知らないうちにそんな事が決定されてしまったのかと、愕然とした。
記事の小見出しには、『集団的自衛権を念頭』、次に続く<解説>では小さめの見出し(大見出しの3分の1くらいの小ささ)『安保条約の枠超える』とあった。
さらに2面の大見出しは『既成事実化急いだ政権』とあり、小見出しが『安保法制の国会論戦に先行』。

見出しだけ見ると、「自衛隊の米軍支援拡大」がすでに国会で決まったことのような感じだ。
国会でも論議されていないことを平気でアメリカで演説するということは、ひどいというより常軌を逸した行動としか思えない。
大体においてアベ首相が連発する「積極的平和主義」という言葉が、まったく胡散臭い。
言葉をでっちあげて、武力行使が正論である、と見せかけている。
難儀ではあっても、戦いを避け、あくまでも話し合いで物事を解決しようとするのが本当の「平和主義」ではないか。戦争を前提にしてしまったら、それはもう「平和主義」ではない。


「積極的平和主義」などという言葉を用いて、武力拡大を目指したがる首相を持ったことは、本当に悲劇である。
どうやってこの悲劇をうまくおさめるか、手立ては簡単に見つかりそうにない。
個人の発言などよほどの幸運(そういう声が集まって大きな力になるという幸運)がない限り、埋もれたままである。
新聞やテレビやラジオなどのメディアに期待するのは無理なのだろうか。
政治家ではなく、マスコミに期待を寄せる?・・なんだか倒錯している。
それでも、ニュースを報道するということに大きな責任を持ってほしいと思う。
マスコミが権力の広報マンになってしまったら、報道は簡単にゆがめられる。
そうなったら、民主主義というものは崩れ去ってしまうだろう。マスコミを味方につけた政権ほど怖いものはない。

4月1日から朝日新聞の購読を始めた。ずっと毎日新聞だったが、新聞販売員の勧誘に負けて3ヶ月だけ朝日新聞を取る契約をした。従軍慰安婦の間違い取材記事が問題になるよりもずっと前の事だった。

アベ首相が朝日新聞の批判を始めたときで、販売員の人は「どんどん購読者が減っているんです。お願いします!」と悲壮な感じ(ふり?)一応なぜ購読者が減っているのか尋ねたら、新聞が左がかっているといううわさがあるんです、との返事。
つい意地悪く、「それは逆でしょう。朝日新聞は以前はもっと権力にしっかり批判的な立場を取っていたのに、最近はどんどん権力よりになってきているんですよ。」と言った。
「え、そうなんですか。」と若い販売員は不思議そうな顔。
ともかく、つい気の毒になって契約をしてしまった。

4月1日、新聞を眺めたら、何か記事の印象が曖昧で雑然として何を書こうとしているのかはっきりせず、気持ちが悪い。(あ、新聞が変わったんだ・・)
一週間ほどこんな状態が続いて後悔していたが、中旬には良い記事もあった。
そしてまた、今回の釈然としない記事である。
新聞社の方針がはっきり定まらず、まるで「まだら」のような印象を受ける。

記事の内容で多少批判的な事を述べていても、読者を惑わすような大見出しをつけては、何を言いたいのかわからない。
見出しと内容がちぐはぐなのは、政府にもいい顔を示したいためだろうか。

今の政府は、憲法も国会も知事の意見も何もかも無視して、やりたいことをどんどん既成事実化して強引に進める酷いやり様である。
その政府をマスコミが後押ししていてはどうしようもない。
大半の人々は、テレビを見たり新聞を読んだりして、ああこうなったのか、と思ってしまうに違いない。一度決まったことは簡単には変えられないだろうな、と考えてしまうに違いない。



nice!(5)  コメント(6) 

nice! 5

コメント 6

shira

 購読者が減っているのは朝日だけじゃなくて、どこも軒並み減ってます。元気なはずの産経ですら減ってますから。日本の40くらいの道府県でシェアNo.1は地元紙というデータもあります。全国紙って、大したメディアじゃないんですよ。むしろパワフルなのは在京TV局でしょう。こちらは圧倒的なシェアを持ってますから。
 地方在住のオヤジとしては、全国規模でご活躍のタレントさんや東京のグルメ情報なんか別に興味ないんで、地方紙よろしく地方局の番組をたくさん見たいと思いますけどねえ。
by shira (2015-05-04 00:28) 

tamara

なるほど、新聞の購読者はどんどん減っているのでしょうね。
事実を知るだけならTVの方が手っ取り早いし、ごちゃごちゃと何を言っているのかはっきりしないような記事をわざわざ読んでも、めんどうなだけで得るものがありません。
在京TV局が一番パワフルだとすると、少しはテレビを見ないと世の中の雰囲気がわからなくなる恐れもあるということですね。う〜ん・・
by tamara (2015-05-04 21:26) 

Ladybird

朝日新聞,tamaraさんご指摘の通りです.もっと読み応えのある,切れ味の良い記事にしてくれないと,読む気が失せてしまいます.
by Ladybird (2015-05-28 01:24) 

tamara

Ladybirdさん、お久しぶりです。バソコンを開かなくてお返事が遅くなりました。
新聞が権力側を支持する姿勢であるならば、わざわざ新聞を読む必要はまったくなくなりますね。
たまに良い記事もあるので購読を続けてはいますが・・
by tamara (2015-06-11 15:16) 

ayu15

日記にいろいろ報道の件も書いてます。とにかくチャンと報道してほしいです。政権の持ち上げ報道だらけは危ないです。
by ayu15 (2015-07-06 20:46) 

tamara

ayu15さん、いつもコメントありがとうございます。
政権の監視こそ報道者のもっとも重要な仕事に一つだと思うのですがね。
by tamara (2015-07-07 21:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。