So-net無料ブログ作成
検索選択

安保法案討論に思う [社会]

国会中継や党首討論をたまに見ると本当に頭が痛くなる。
本音はどうなのかを常に探って聞いていなければならないから疲れる。
誠実さが一向に感じられない「国民の命、暮らし、幸福に暮らす権利を守る」という言葉が繰り返されるのを聞いて不快になる。


国会では政府の安保法案の不備を民主党が(維新は問題外として)細部にわたって追求していたが、肝心の「平和憲法を守ることが大切だ」という主張が抜けているように感じた。
「違憲だ」と言うだけでは、「憲法を変えてからやれ」という主張につながるだけで、憲法9条の意味の大切さを伝えてはいない。
そういう主張の方が世間の多くの人の支持を受けやすく、採決を遅らせるためには「手続き論」「法制不備論」で勝負するのが効果的だからだろうか。

それにしてもほとんどの政治家が憲法9条の重みを感じていないように見えるのはどうしたことだ。
確かに、「戦後70年の平和」な期間の中で、憲法違反と言われながらも、自衛隊がつくられ、その活動範囲も次第に広がり・・ということが強引に進められてきた。
「それでも平和を保てた、だからこれで良かったんだ」という考え方の延長線上に「集団的自衛権」もあるのだろう。
憲法9条の重みなどすっぽり抜け落ちた考えだ。


昨日のNHKスペシャルの党代表者の討論では、高村副総裁が吐き捨てるように、「日米安保のおかげで戦後70年の平和が保てたのじゃないか」と平然と述べるのを聞いて唖然とした。数秒間の沈黙があった。
「何を言うか!」「勝手な決めつけをするんじゃない!」と怒鳴り声が出るべき発言だったと思うが・・。

政府が(一部の表舞台に立っている政治家だけが)この世の中を動かしていると思っているとしたら大間違いだ。
もちろん、政府の判断が社会を良くしたり悪くしたりする力を持つのは当然だ。それが権力というものだから。
でも無名の大多数の国民にもすごく大きな力はある。
政府が間違っているというときには、国民の力はそれを止めようとする大きなブレーキになっているはずだ。
戦後の日本政府が自衛隊をつくり、事実上の軍隊として装備や活動範囲の拡大を進める動きを示したときに、「憲法9条を守れ」という国民の声がどれほど大きな抑制力となったことか、と思う。

国民自身はそんな力があることを自覚していなくても、また、政治には関心を持てずどうでもいいと思っている人が多くても、「憲法が国民のものである」という大前提があるために、政治家はむやみやたらなことはできないのだ。

高村の「日米同盟のおかげで平和が続いてきた」という言葉には、「国民が憲法9条を持っているためにこれまで平和が続いてきたのだ」という言葉を返したい。

選挙の度に投票率の低さが問題になるが、
逆の見方をすれば、それだけ政治家は信用されていないということだ。自分たちの代表としてふさわしいと思われる政治家がいないということだ。

こういう投票率の低さでは、財界やマスコミを金で囲い込んだ政治家によって、悪政がますます進むかもしれない。
無関心な国民が多ければ何でもできる。
だが、それを「国民に全権委任された」と思うのはとんでもない間違いだ。
単なる政治家の奢り。
自己満足に浸って下手な踊りを踊っている滑稽な姿に見える。
政治家もそれがわかっているから、悪法を通すときには急ぐ。
自分が国民に信頼されているという自信があれば、反対意見にも自ずから耳を傾けるだろうと思う。

「人間同士の殺し合い、戦争をしないですむ方法」を考えることこそ、政治家にやってもらいたいことで、憲法9条は時代にそぐわないなどというのは浅はかな考えとしか言いようがない。



nice!(3)  コメント(4) 

nice! 3

コメント 4

shira

 政権側の人間にマトモに議論する意思も能力もないですから、討論そのものは政権の完敗です。そもそも数で勝っているから討論なんかどーでもいいと思っているのでしょう。
 しかしここにきて、あちこちから批判の声が上がり、支持率も順調に下がり続けてます。SEALDsの活躍は安倍には予想外なようで、若者は自分を支持してくれているとアキバやネットで思い込んでいて、選挙権引き下げでますます有利に戦えると思っていたのがアテが外れてイラついているという内部情報があるようです。
by shira (2015-07-06 22:55) 

tamara

矛盾をつかれても適当に答えたり、質問をはぐらかすような見当違いの答弁ばかりするのも、数の上で勝っているという思い上がりからなのでしょうね。「みっともない」という感覚すらないようなのが不思議です。
SEALDsの活動は応援したいです。
by tamara (2015-07-07 21:59) 

ayu15

集団的自衛権を行使する国はあちこちありますが、日本にふさわしいか疑問の余地があります。

なにより自民党の人権意識が希薄なのが恐ろしいです。
そんな人たちに権限与えたらろくなことはないと思います。
by ayu15 (2015-08-13 21:15) 

tamara

今の政府は日本国憲法を軽視している人達ですからね。
そういう人達が何かを変えよう、決めようとしていることは、危険以外の何物でもないと思います。


by tamara (2015-08-18 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る