So-net無料ブログ作成

2018年の始まり 〜国連総長が世界に警告〜 [社会]

今年は1ヶ月にせめて2回くらいは記録をしておこうと思っていたのにいつの間にか1月が終わってしまった。世の中嫌なことが立て続いて、がたがたグチャグチャしていると、時はすごく早く流れるものらしい・・これ実感です。
2018年は国連総長の警告で始まった。大事なことなので記録しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は31日、新年のあいさつを発表し「2017年は年初に平和を願ったが、残念ながら根本的に逆のことが起きてしまった」
とし、世界の指導者らに団結して立ち向かおうと訴えた。「これはアピールではなく、非常事態の警告だ」と強調した。

グテレス氏は17年初めに就任した。1年間を振り返り「核兵器の脅威は冷戦以降では最も高まった。人権の恐ろしい侵害があり、ナショナリズムと外国人嫌いが勢いを増した」などと列挙した。いずれも具体的な国や地域には言及しなかった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうしてこんな社会になってしまったのかと考えることが多いが、日本だけではなく世界各地で起きている現象であるようだ。
もちろん全体的にということではなく一部ではあると思う(願う)が、ナショナリズムが日本だけでなく世界に遍く台頭してくるというのはとても気持ちが悪いことだ。

歴史のうねりというものが、人間の個々の意思とは関係なく、抗いがたい自然災害みたいに思えてしまう。
日本だけなら、「日本社会にはこういう問題点があり、こういう傾向がある」と分析もしやすく、問題の解決法もなんとか見つけられるような気もするが、世界的にこうだ、ということになってしまうと、考えるすべもなくなるような心もとなさだ。

2018年がどんな年になるのか、予測がつかない。
10年後となるともうまったく予測がつかないが、良くはなっていないとしてもせめてこれ以上ひどい社会になっていないことを願うばかり。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る